2011年04月30日

レトロゲーム漫画 ガントレット編 10ページ目

10ページ.jpg
(総鉛筆仕上げでのスキャナー無いのでデジカメにて)
(コマ割出来ないんで4コマフォーマットで描いてます)

※右上→下→左上と言う方向で見て下さい。


レトロゲーム漫画 ガントレット編 10ページ目

解説
ドラゴンが現れる!
ビビッた主人公だったが、すっかりウォーリアに懐いてしまっていた。
主人公は闘わなくて良いんじゃないの???と言うが、ゲームを進める上で困る事でもあるのでとウォーリアは言う。
なんで???と考えていたら、ふとドラゴンの首にナニかが掴まっていた!!!


下記は関係ない話をば…
アキバへ行きまして、来たら必ず寄って行く場所って皆さんもあると思います。
オレもイロイロと寄ってく中で「三月兎二号店」さんってのがあります。

ナンのお店だろうか???
ゲームとかPC関連の雑貨ショップと言うところでしょうか。
見てるだけでも面白いグッズがイッパイありますし、いつも思うんすけど、ゲームのハードでマイナーチェンジなどで古くなるとアクセサリー関係って出さないじゃないですか。
でも海外製だと何でか売ってたりするようなので、こういったお店で扱ってたりするので嬉しいんですよ。
ココで2点買いました。

まず最初はコレ!!!
「残虐行為手当ハチマキ」
残虐行為手当.jpg
ナンダコレーーーー!

※知らない方の為に…
ATARIのアーケードゲームでの日本語翻訳が「コインいっこいれる」「比類なきスタンランナー」とか直訳と言うのかで全体的にオカシかったんです。
その中で、「ピットファイター」と言う、マッチョ漢が闘う格闘ゲームですけどグラフィックは泣く子もやっぱり泣いてしまう実写取り込みと言う素薔薇しいゲームがあったんですけど、その中で出てくる名文句です、、、有名ですね。
他にも「タフ過ぎて損は無い」「なさけむよう」などなど、名言オンパレです。

しかしナンで今更ながら残虐行為手当なんだろうか???
有名セリフだけど大元なんて知ってんだろうか???
はたまたハチマキにしたのは、アタリジャガーソフト「カスミニンジャ」に合わせてだろうか???
これを巻いてフォークリフトの爪みたいな部分に乗るのだろうか???
と余計な妄想をする始末。

しかしながら、これもまた「アタリ・グッズ」の1つであろうと言い聞かせ購入しました。
霞忍者と合わせて2本目のアタリハチマキになりました。


2点目はコレ!!!
「PSP−1000用の充電池」
PSP電池1.JPG
コレは数年前に3000用のみ売ってたのを見て、1000用が欲しかったのでメチャ嬉しかった一品。

ハッキリ言って純正なんて高すぎて買ってられません!
ですので、海外製のが1000〜1980円くらいだったので買ったのですが、全然普通に使えまして大満足してました。

しかし…やっぱりPSPは外車バリの漢の燃費量を誇り持ちが悪いので、何かもっと長時間遊べる電池が無いものか???とは思ってました。
電池の表面に2600mAhとか書いてるのとかあるんすけど、どれだけスゴイとか何時間持つとか分かんないんすよ…。
で、ついに1000用でコノ充電池が出たんすわ。

充電池2.JPG
コレ、カバーです。
どうでしょう!メガドラ16−BITを彷彿とさせつ「3600」。
て別にこの数字入れる必要ナイと思うんだが。。。

充電池3.JPG
コレ、充電池です。
ナンか、黒い消しゴムか、ガムだったら眠気超えて覚醒しそうとか、個人的に昔こういう形とサイズであったマッチみたいだと思ってた充電池。

充電池4.JPG
蒸着!!!
「おー!ナンか、飛び出しててカッコイイ!!!」
「ナンかグリップみたいにもなってるぜ!!!」
って浮かれて喜んでたら、、、
「ハードケースに入んねぇ…」
って気付きました…。


ちなみに…
オレのPSPはゴールドなんですが、「ゴールド・ゲームハード・コレクター」なんすよ。
出会いはトイザラス限定だった「NINTENDO64・ゴールドバージョン」

64ゴールドとのファーストコンタクトに…
「スケベ椅子みたいや…」
と、デカルチャー。

この高級感ゼロで、もしろ安っぽさロクヨン級のゴールドにホレまくり、それ以降ゴールドのハードが出たら買ってます。

巷では「シャンパン・ゴールド」とかってオシャレでまとめてますが、オレの呼び名はゴールドは全て「スケベイス・ゴールド」DEATH!
posted by 黒い舘ひろし(スナイプス) at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | レゲー漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック